50代のエイジングケア化粧品の選び方

50代のエイジングケアでは老化を防ぐことはもちろん、すでに老化の影響で表面に表われてしまっているトラブルをいかに改善・解消していけるかどうかが重要な鍵となります。それだけに自分がどのようなトラブルを抱えているか、どんな効果を最優先に求めたいのかをできるだけ明確にしたうえで製品選びを行っていくことが求められます。

50代のエイジングケアでは実際に現れているトラブルに働きかける成分が入っているものを選ぶ

たるみ化粧品人気50代化粧品選び方

たとえばたるみの悩みを抱えている場合には保湿対策はもちろん、肌のハリ・弾力を改善するための対策が必須です。そのためにはまず真皮層で肌を支えているコラーゲンを補っていけるかどうかをチェックしましょう。真皮層のコラーゲンは加齢や紫外線のダメージによって減少していきますが、スキンケア製品で直接この成分を肌に塗付しても届かないため十分な効果は期待できません。

 

そこで体内でのコラーゲンの生成そのものを増やしていくことが最大の対策方法となります。ビタミンC誘導体やレチノール、プラセンタエキスといったコラーゲンを作っている繊維芽細胞の働きを活性化させる効果を備えた成分が配合された製品を選びましょう。

50代のエイジングケア化粧品選びでは、保湿・バリア機能の改善の他にも、美白ケアは負担の少ない方法を選ぶ

それからシミの悩みを抱えている場合にはやはり美白化粧品の活用がかかせません。ここで注意したいのは美白成分と肌との相性です。美白成分はハイドロキノンに代表されるように効果が高ければ高いほど肌への刺激が強くなるという特徴を抱えているため、乾燥とバリア機能の低下が進んでいる50代の肌には負担が大きくなってしまう恐れがあるのです。これまで使ってきた美白美容液は刺激が強くて安心して利用できない、という方はより刺激が少ない美白クリームを使用するのもお勧めです(※50代の化粧品の選び方)。

 

こうしたトラブルごとの重点的なケアができるかどうかに加えて基本的な老化対策を行っていけるかどうかも大事な点です。たるみにしろシミにしろ乾燥によるバリア機能の低下とそれがもたらす紫外線をはじめとした外部からの刺激のダメージの増加が大きな問題です。トラブルの重点的なケアの効果を高めるためにも保湿とバリア機能の改善をしっかり行っていける環境づくりが必須です。保湿に関しても美容液だけでなく乳液・クリームをうまく活用して肌に負担をかけずに必要なケアを行っていける工夫をしてみましょう。

たるみ解消に使ってみたい化粧品口コミ人気ランキング

お試しから始められるたるみ解消に効果的な化粧品

F.A.G.E.(エファージュ)

F.A.G.E.(エファージュ)

40〜50代の目元口元のハリ不足に!たるみ肌に効果的な酵母エキス配合美容液
7日間お試しセット 1,300 円・税別
(メイク落としクリーム 18g・洗顔料 18g・保湿化粧水 15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム 4.5g・日中用クリーム 5g)
>>公式HPで詳しく見てみる!

アテニア ドレスリフト

アテニア 

24時間ケア!肌の変化に合わせた働きで乾燥からくるたるみに特化した化粧品
14日間トライアルセット1500円・税込
(洗顔石けん15g・化粧水30ml・日中用保湿乳液15ml・夜用保湿クリーム8g)
>>公式HPで詳しく見てみる!

ミューノアージュ(MUNOAGE)

ミューノアージュ

@コスメ口コミ3位!衰えてきた肌の再生力を高める話題のドクターズコスメ
10日間トライアルセット1,620円・税込
(化粧水30ml・クリーム7g・薬用美白美容液2ml2包)
>>公式HPで詳しく見てみる!

アスタリフト

アスタリフト ベーシックトライアルキット

コエンザイムQ10の1000倍パワー!保湿もエイジングも同時にケアする化粧品
トライアルセット1000円・税抜
(ジェリーアクアリスタ 0.5g×10包・ローション 20ml・エッセンスデスティニー 5ml・クリーム 5g)
>>公式HPで詳しく見てみる!